美樹本晴彦様からサインをいただきました!!

ファイヤーexclamation×2exclamation×2
暑い中数々のイベントに足を運んでる皆様、お体にはお気をつけて楽しんでくださいね!!
夏は本当にイベントが多く、色々な方と出会えて私も幸せです(*´∀`*)
そして、つい先日美樹本晴彦さんのサイン会が大阪大丸の方であり、朝から並んできました☆彡
CIMG2122.JPG
多くの方が並びワクワクしている姿素敵ですねぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
そして、整理券をゲットし、お友達のみなさまとコラボカフェと食事へ行ってまいりました!!
とりあえず、ファイヤーボンバーなんちゃらを頼みました♪
CIMG2123.JPG
私は甘党なのでこのホイップカフェオレは最高においしかったです(#^.^#)
コースターもゲットしごちそうさまでしたひらめき
そしてサイン会まで時間がまだあるとのことで、家に忘れ物をしたので取りに行きました。
しばらくすると一本の電話が・・・・
なんと!!美樹本先生の計らいでサイン2つまでOKになり!!!
美樹本先生の絵が書かれているものならなんでもOK!!!!
ズド━━(;゚Д゚)━━ン!!
本当に情報ありがとうございました!
美樹本先生の絵がかかれているものたくさんあるなか、どれが熱いか必死に選んでもっていきました!!
2つまでだというのに7つくらいもっていきました・・・重い・・・(;´Д`)
どれにしようかなぁと思い・・・出来ることなら、美樹本先生が当時書かれた原案書にほしい!!
しかしこれはさすがに断られるかもしれないと思い、4つくらいに絞りました。
さすがに急なこともあり、みなさまはそこで売っている画集やコミックなど。
私が列に並んでいるとき持っていたのは、白いコピー用紙と昭和58年に出たマクロスグラフィティーという雑誌。
若干並んでいる人にジロジロ見られながら、めちゃくちゃ緊張しつつ並んでいると
後ろの方がポンポンと私の肩を叩きました。
振り返ると「名刺落としましたよ」と拾ってくれたではありませんか!!
ありがとうございます!!緊張のあまり気づきませんでした(´;ω;`)
その方が「Fire bomBARですか!?」と言われたので、お店について少しお話させていただきました。
興味を持ってくれたら嬉しいです!!(*゚▽゚*)
そしてついに私の番が来て、まずスタッフの方に持っているものを確認されます。
スタッフ「1つ目はこの本で、2つ目は・・・なんですかこれ?」
デヴィ「これは美樹本先生が当時書かれた実際の原案書です!どうしてもこれに書いていただきたく持ってきました!」
スタッフ「わかりました。名刺はこれは・・・」
デヴィ「この名刺は是非美樹本先生にうけとってもらえると幸いです。この名前でサインお願いします!」
そして私の番が来て・・・・
スタッフ「あの先生・・・次の方少し特殊でして・・・」
先生「ん?ははぁ~~これはまた懐かしい・・・」
マクロスグラフィティを見て息を漏らしました。
スタッフ「名前がこちらになります。」
先生「ファイヤーボンバー・・・・バーなの!?」
デヴィ「はい!私が生きてきて一番熱く胸が踊った作品はこれでした!マクロス・・・FIRE BOMBERから学んだ、夢の大切さやぶれないことの大切さを伝えたくこの名前にさせていただきました!!」
先生「出したんだ!?すごいね!!」
あまり大きな声を出さない先生だっただけに、会場が少しざわつき
並んでいる方やスタッフが身を乗り出し私の差し出した書物を覗き込む事態に!!!
先生「じゃぁこの本は下の名前でいいのかな?」
デヴィ「はい!よろしくお願いいたします!」
サラサラっとサインを書いていただきました。さすが達筆!字がきれいです!!
スタッフ「次はこちらなんですが・・・」
先生「!?これは?」
デヴィ「こちらは美樹本先生が実際当時おかきになった原案書のコピーです」
先生「よく持ってるね!!ははぁ~・・・」
メガネをおずらしになり、原案書を数枚ペラペラ見られてました。
デヴィ「河森監督も私のお店のこと自体はおそらく知っていただいているとは思うのですが。。。」
先生「彼は来た?」
デヴィ「いいえまだ、直接ご挨拶もしたことがないままで、近いうちに是非とは思っているのですが」
先生「そうなんだぁ。」
という雑談をしていると・・・
スタッフ「あの・・・今日って画集は買われました?」
デヴィ「はい!袋に入ったままですが買わせていただきました!」
用意したものが全部売っているものじゃないので、疑われることに^^;
デヴィ「美樹本さん、これからもマクロス、FIRE BOMBERから学んだことをのせ夢を叶えたい人
またマクロスを生きる糧にしている方を応援し、一緒に進んでいく思いなので、よければこの原案書にお店宛にいただければと思って本日は持ってきました!!」
先生「わかった!書くよ!Fが大文字で・・・Iが小文字・・・」
名刺に書いている、Fire bomBARの文字を1文字1文字丁寧に書いていただきました。
CIMG2127.JPG
本当にありがとうございます!!家宝です!感無量です!!・゜・(ノД`)・゜・
そして最後に握手をし
デヴィ「また会いましょう!」
先生「そうだね。会おう。」
という嬉しいお言葉までいただきましたグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
退場しようと、出口に差し掛かったところでスタッフの方が突然!!
「出られるんですか!!?」と言われて、誰にもそんなこと言わなかったので
突然すぎて・・・「ぁ、はい・・・」といって出てきちゃいました(^_^;)
今思えばいれば良かったですね( *`ω´)
突然美!!!!はダメですよ眼鏡
是非お時間あるときに、フラッと先生!監督!!
立ち寄ってください!!お願いいたしますm(_ _)m
そしていつも常連の方、遠方の方お土産ありがとうございます・゜・(ノД`)・゜・
お土産のおかげで色々なものを食べれて、本当に嬉しいでするんるん
これから一緒に楽しく過ごしていきましょう☆彡
CIMG2128.JPG
ボンバーexclamationexclamation
店内に原案書をちりばめて飾りました☆彡
CIMG2131.JPG


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA